自然エネルギーの輪を

一緒に広げませんか?

指定都市 自然エネルギー協議会

協議会の活動内容

お問い合わせ

会員向けメニュー

指定都市 自然エネルギー協議会とは

当協議会は2011年3月に発生した東日本大震災の教訓を踏まえ、太陽光発電、バイオマス発電などの地域分散型の自然エネルギーの普及・拡大を目指して、2011年7月に設立されました。
全国の政令指定都市(人口50万人以上)のうち19の都市が正会員として参加しており、法人企業が準会員として参加しています。
以下2つの取り組みを基軸として活動しています。

1.会員間の情報交換・共有

 

 

各都市における自然エネルギーの先進的取り組み事例や、実際に発生した問題や課題などの情報交換、情報共有を行うことで自然エネルギーを普及・拡大するために役立ててまいります。

2.国に対する政策提言

 

「指定都市 自然エネルギー協議会員」は、自然エネルギーを推進するための政策制度の在り方などについて協議し、国などに対して提言を行い、指定都市における自然エネルギーを普及・拡大するための環境の整備を推進してまいります。