最新の政策提言の概要

2017/9/22 

【背景】 

1.九州北部豪雨災害などの近年の災害

→ 森林環境保全は災害の未然防止など防災面で重要な役割

 

2.木質バイオマス活用促進による地産地消型の分散型自然エネルギーの普及拡大

→ 森林の適切な整備、林業担い手の育成、災害時に強い強靭なまちづくりに寄与。一層注力すべき課題

 

【提言】 木質バイオマスエネルギーの利用拡大

1.発電及び熱利用設備等、木質バイオマスに対する財政的、技術的支援制度の構築

2.零細発電事業に対する買取区分の細分化、地域産の燃料を使用したバイオマスに対する買取価格の設定

3.森林環境税(仮称)の活用など、木質バイオマスエネルギー利用拡大の取組への財源の確保

 

木質バイオマスエネルギーの利用拡大に向けた提言(全文)